FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SF界の巨匠たち

映画化され、今も読み継がれているSFの名作はどのようにして生まれたのか。
「ブレードランナー」「エイリアン」などで知られる映画監督リドリー・スコットが案内役となり、未来の世界を予見したSF作家たちを紹介していく。

8日は「フィリップ・K・ディック」。

衝撃的なSF小説を次々と世に送り出した天才作家で、その作品はのちに「ブレードランナー」「トータル・リコール」などの映画になり、彼のアイデアはロボット工学の発展にも影響を与えた。

29日は「アイザック・アシモフ」。

危険な仕事を人間の代わりにロボットがやってくれる未来を夢見ていた彼が「われはロボット」で描いた発想は、現代の工業用ロボットの開発に通じるものがある。

ディック、アシモフらSF界の巨匠の素顔に迫る番組だ。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。